これからの庄内にときめこう。

ここは山形県庄内地方にある田園地帯。この場所から世界の街づくりの常識が変わります。「今を生きる人々が、未来を考え行動する」大人から子どもへ受け継がれる街づくりを今、地域の手で。

地域の投資で街をつくる

だからこそ、独創的な、長期的な、
地域にとって本当に必要な街づくりが可能になります。
私たちYAMAGATA DESIGNは、
”山形庄内で、次の世代に残す街をデザインする”をmissionとし、
地域企業/個人の資本により誕生した
地域の街づくり会社です。

INFORMATION 会社情報

会社名
YAMAGATA DESIGN株式会社
設立日
2014年8月6日
資本金等
22億8200万円(うち資本準備金 10億9100万円)
所在地
山形県鶴岡市覚岸寺字水上 246 番地 2
代表取締役
山中大介
取引金融機関
山形銀行 荘内銀行 きらやか銀行 日本政策金融公庫 鶴岡信用金庫

HISTORY 沿革

  • 2014

    • 8月

      YAMAGATA DESIGN株式会社設立(資本金10万円)

    • 11月

      資本金を1億円に増資

  • 2015

    • 3月

      資本金等を10億6000万円に増資(うち資本準備金4億8000万円)

    • 4月

      資本金等を13億6000万円に増資(うち資本準備金6億3000万円)

    • 6月

      資本金等を20億3100万円に増資(うち資本準備金9億6550万円)

    • 8月

      サイエンスパーク開発用地(約14ha)を取得

      全体工事の着手に向け、道路等基盤整備着手

    • 9月

      資本金等を20億8100万円に増資(うち資本準備金9億9050万円)

  • 2016

    • 12月

      サイエンスパーク 宿泊滞在複合施設 着工

  • 2017

    • 1月

      資本金等を22億8200万円に増資(うち資本準備金10億9100万円)

ACCESS 所在地

〒997-0052
山形県鶴岡市覚岸寺字水上 246番地2

高速道路 (山形自動車道)鶴岡ICより自動車5分
電車   (JR羽越本線)鶴岡駅 → タクシー5分
空路   (ANA羽田 - 庄内便)庄内空港 → タクシー17分



MESSAGE 代表挨拶

YAMAGATA DESIGN株式会社 代表取締役 山中大介 Daisuke Yamanaka

「ノブレス・オブリージュ」

私たちの会社の基本理念です。
武士道や騎士道の基本的な精神を表すこの言葉は、
直訳すると「責任あるものが、負うべき義務」となります。

これからの50年100年に在るべき社会の実現に向け、
これまでの価値観や常識に囚われることなく、
今、一人一人が考え行動することが必要です。

完全地域主導の街づくりは、一つの手段です。
地域が当事者だからこそ実現可能な独創的、長期的な街づくりが、
これからの社会を豊かにしていくと、私たちは信じています。

今を生きる私たちが、未来を考え行動する。
それがすべての始まりです。

1985年生まれ、東京都出身。2008年3月に慶應義塾大学環境情報学部を卒業。同年4月、三井不動産株式会社へ入社。郊外型大規模商業施設の開発・運営業務に従事した後、「社会のために生きたい」という信念の下、山形県庄内地方へ移住。2014年8月不動産開発・運営会社YAMAGATA DESIGN株式会社を設立し、代表取締役に就任。現在は庄内サイエンスパーク開発事業を推進中。地域経済から街づくりをデザインする全く新しい都市モデルにより、真に豊かな社会の創出を目指す。